Home

丹沢病院のホームページへ ようこそ



自然に恵まれた落ち着きある環境で、
患者さまが心身ともに癒される医療を。

その理念のもと、私たちは半世紀以上にわたり
多くの患者さまの治療に携わってまいりました。

患者さま一人ひとりに合った治療、
退院後の生活、社会復帰まで、
各サービスの連携によって、
一貫したサポート体制をとっています。

雄大な丹沢山嶺のふもと、桜並木が広がる水無川のほとり。
患者さまもご家族もおだやかに過ごせる時間が、
ここには流れています。

お知らせ

新たな認知症検査をはじめました

MCIスクリーニング検査
軽度認知症(MCI)の兆候を早期に発見できる血液検査を開始しました。

APOE遺伝子検査
アルツハイマーの発症に関連するAPOE遺伝子を調べることにより認知症を発症するリスクを測定できる血液検査を始めました。

内容・料金などについてはお電話や窓口にてお気軽にお問い合わせください。

就労支援プログラム参加者募集

2015年4月~12月までの参加者10名中6名の就労が決まりました。
(4月入所者全員の就労が実現しています。)
2016年1月以降の参加者も随時募集中です。お気軽にお問い合わせください。
⇒就労支援プログラム参加者の声をアップしました。

復職支援・就労支援・もの忘れ予防プログラム

復職支援-For Re-Work-就労支援-For Work-あたまと心のアンチエイジング-For もの忘れ予防- をアップしました。

◆復職支援プログラム -For Re-Work-
精神疾患により休職されている方のための、職場復帰(リワーク)支援プログラムです。当院では、うつ病に限定せず、さまざまな精神疾患により休職・通院されている方を対象とさせていただいております。さらに、復職後も、再休職を防ぐため支援を継続いたします。

◆就労支援プログラム -For Work-
当院の就労支援プログラムは、「IPS方式」を基本としております。
生活指導、就労支援から定着支援まで、より具体的に個別に支援を図ってまいります。
(定員12名)

◆あたまと心のアンチエイジング -For もの忘れ予防-
認知症は、誰にでも起こりうる状態です。
当プログラムでは、もの忘れの進行や、それと相互関係にある運動機能の低下を出来るだけ防止できるよう、脳と身体のリハビリを行います。

ストレスドック

当院では、臨床心理士がストレスに関連する各種心理検査と面談を行わせていただく「ストレスドック」を行っております。
⇒詳しくはコチラ:「ストレスドック」

もの忘れ外来・もの忘れ相談

2014年7月より、もの忘れ外来・もの忘れ相談の診療日を、月曜日~土曜日に拡大しました。
⇒詳しくはコチラ:「もの忘れ外来・相談」のページへ

更新情報

2016年4月1日
病院概要および外来担当医表を更新しました。
2015年9月23日
病院概要を更新しました。
2013年4月1日
ホームページをリニューアルしました。

▲このページのトップへ

丹沢病院|神奈川県 秦野市の精神科・心療内科|統合失調症・躁うつ・認知症など